メイクにパーソナルカラーを活かすとは?

パーソナルカラー診断で分かることは沢山あります。

例えば、

❶ベースメイクについて
・あなたにピッタリのファンデーションの色
・どんな肌質(艶肌orセミマットorマットなど)に仕上げると顔が最も美しく見えるのか?

❷ポイントメイクについて
・どんなピンクが似合うのか?
・何色のリップやチークが似合うのか?
・どのアイシャドウパレットを選べば良いのか?

❸ネイルカラーについて
・爪だけが浮くような避けたい色
・手が綺麗に見える色

これらは人によって違います。

診断結果に従って化粧品を選んでいくと、色の効果によって

♡気になっていたシミが目立たなくなる
♡肌のキメが細かく整って見える
♡肌がいつもよりワントーン明るく見える

というように、見え方がかなり変わってきます。

パーソナルカラーで分かるタイプは、ウォーム、ブライト、ライト、クール、ミュート、ディープの6種類。

艶肌が合わないタイプや、口紅を塗らずヌーディーに仕上げると似合うタイプなど、色だけではなく様々なことが明確になります。

パーソナルカラー診断のお申し込みはこちらから受付しております。

関連記事

  1. パーソナルカラー診断はメイクを制限する?

  2. メイクは毎日違って当たり前?

  3. パーソナルカラー理論は日本のもの?